私が家庭菜園を始めたきっかけ

家庭菜園をして自給自足がしてみたいです。

私が家庭菜園を始めたきっかけ 家庭菜園をつくって自給自足がしてみたいです。家に庭があるので庭を有効活用して野菜をつくってみたいと思います。そうすることで節約にもなるし、自然とふれあい健康的になっていいです。野菜はさまざまな種類のものを植えてみたいと思います。また、料理をすることを考えて保存食にもできるような野菜がいいと思います。たくさん収穫した後に長期的に食べれるようにしたいからです。また、たくさんできやすい野菜を育ててみたいと思います。比較的に育てやすい野菜があります。本やインターネットで調べてみて野菜を決めていきたいです。

家庭菜園をするなら料理をすることまで想像をすることが大切です。私は、できたら漬物を作れるものがいいかなと思っています。以前、家庭菜園で作った野菜を保存食にするためにはどういうものがあるか調べてみたことがあります。オイル漬けなどの方法も見つかりました。図書館に行くとさまざまな種類の保存食の本がおいてあります。また、冷凍保存をするのも一つの手だと思います。たくさんとれた野菜を長い期間食べていくためには冷凍保存の方法を理解することも大切です。冷凍保存には野菜をそのまま冷凍することと調理してから保存する場合があります。

Copyright (C)2019私が家庭菜園を始めたきっかけ.All rights reserved.